皆さま、ご無沙汰しており申し訳ございません。
現在研修中で、毎日非常に濃くヘヴィな日々を送っております。
もう肉体的に若くなく運動不足の私は、へろへろになっております・・・(笑)
が、多くの学びを得てとってもぱわーあっぷ☆もしています♪
新しくできるようになったこともいろいろありますので、早く皆さまにご案内したいな~と思うのですが、落ち着いてご案内できる日はまだまだ先になりそうです・・・(涙)
こんな日々でもお仕事のご依頼はお受けしており、このほど決まった講習会の日程をご案内させていただきます☆


サイキック・プロテクションⓇ講習会
4月3日土曜日 11時30分~
所要時間3時間半程度(休憩含む)

あと2名様の追加募集となります。
再受講の方もお引き受けできますので、ご希望の方はHPお申込みフォームよりご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします♪
# by rebirth_aya | 2010-03-07 21:06 | 講習のご案内 | Comments(0)

福井へ行ってきま~す♪

いよいよ明日から、研修のため福井まで出張です。
5泊6日と結構な長期になりますが、もちろん子連れです。
しかも今回は現地でのシッター役として、先日こちらでもご紹介させていただいたリバースの嫁(笑)に同行していただきます。
なんか…研修なのにすげー大変な大移動になってる(笑)
でもうちの場合母子家庭なので子供をおいて行くわけにはいかないし、連れていくとなればシッター役は不可欠だし、仕事とはいえ地方に行くにはもうこうするしかありません。
昨年子連れでイギリスまで研修にいった際も本当に大変な思いをして、その時に、
「どんなにお金がかかっても、いつか必ずシッターも一緒に連れて行けるようになるんだ!」
と決心したのですすが、国内とはいえ思ったより早くその状態になっちゃったので、願いってものは言ってみるもんだとつくづく思いました。

うちの娘、なんというか結構大変な人で…
年末に大阪まで新幹線に乗った時も、乗車10分後には「降りる~」と騒ぎ始め、途中停車した時には振りきってでも電車から降りようとするし、がんがん泣きわめくし、もうグダグダでした。
今回はその大阪行きよりもさらに長時間ということで考えただけでも冷や汗ものですが、嫁が一緒なので苦労が半分になるといいなとうっすら(笑)期待しています。

福井に行くのは実は約20年ぶり。
うろ覚えだけどたぶん越前岬の方まで、蟹を食べにいったんです。
その時の蟹の美味しさと量はいまだに忘れられず、今回福井行きが決まった時も真っ先に思ったのが、「蟹食べたい」でした。
もちろん実行しますよ!予約済みです。
実際研修よりもこっちの方が楽しみなくらい…って、不謹慎だな私(笑)

今回いくつか学んでくることの中心はシャーマンワークです。
今までも霊の癒しは行ってきましたが、実は私は厳密にはシャーマンではないんです。
シャーマンの方とは違う方法で、霊の癒しをやっています。
今回研修を受けるにあたって、私が持っているもともとの権限にシャーマンの権限をプラスするというような変則的なやり方で対応していただいたのですが、これがなんと予想意外に面白いことになっちゃって…
えええ、いいの!?そんなことしちゃって…的な。
正直あまりの展開にものすご~く抵抗してしまって(精神的にも霊的にも)、途中で準備ワーク止まっちゃったんですけど、そうやって抵抗している時にふと気付いたことがあったんです。

私、このじたばたしている感じが実は好きなんだ。
抵抗して、グダグダして、それでも結局はどうしようもなく受け入れていく過程が好きなんだ。

…ということ。
なんてMなんでしょう(笑)

去年の半分もこうしたじたばた・グダグダ期間だったんですが、振り返ってみるとこうした状態の時、私は恐らく一番人間としての弱い自分を感じているんです。
そんなの嫌だ~とか、出来ないものは仕方ない~とか。
でも本気でそう言っているんじゃなくって、なんというか、そう言いたいだけというか、そうしているのが実は楽しいというか、そんな感じ。
こうした最も弱く、人間としてどうしようもない部分を体感することを通して、きっと私は自分を愛しんでいたんだと思います。

…なんだかややこしいですけどね(笑)
そして、最中は楽しんでいるなんて思えないほど苦しかったですけどね。
本気で子連れ心中しようかと思ってた時もあって、ある日笑いながら友達にそれを言ったら、
「さらっとヘヴィなこと言いますね…(汗)」と驚かれたのですが、
そう言われて初めて自分がヘヴィな状態だったんだって気付きました。
どこまで自覚ないんでしょうか、私って。
もうここまで来るとどんな苦しい状態であっても自分がそれを楽しんでいるとしか思えなくなってきました。
実際そうなんです。
どんな時も私は、その体験を通して自分を愛しんでいるんです。
やっとやっとそれが分かりました。

2月は新サイト作成作業が佳境に入り、内的にもいろいろありましたが、そこにおいうちをかけるようにカリスマワークの構築やらシャーマンワークの準備やら、友人に対してのワークからの学びやら、もう本当に本当にいろいろあって、めちゃくちゃ濃かったです。
ていうか、濃すぎ。
半年くらい経ったような気がしてます。
もしかしたらちょっとだけ老けちゃったかも私…
ぎゃぁぁ!こらーげんこらーげん!!

ああもう、今度は福井で何が起こるんでしょう!?
楽しみで楽しみで(蟹も)、うっかり荷づくりが進んでいません…
今日はもう眠いから明日の朝やるぜ!とか思ってたら思わずブログ書いちゃってるし。
どこまでも自分の欲求のみに忠実な私です。

ではでは、しばらくブログの更新もお休みになりますが、福井のご報告を楽しみにお待ちくださいね♪
# by rebirth_aya | 2010-02-25 23:52 | つぶやき | Comments(0)
ずいぶん長らくお待たせして、このほどようやく出来上がったリバースの新サイトですが、このサイトを制作するという過程で私が得たものは非常に大きかったです。
物理的な作業としては文章を含め、ものを作り出していく作業だったのですが、その実態は自分の喜びを再確認するための内的作業、そしてその喜びをただ見つめるための期間でした。

5年前に旧リバースサイトを作るとき、私が心掛けたことは、
・見る人にとって分かりやすいこと
・見ることによって理解が進み、セッションへの準備が進むこと
の2点でしたが、無意識のうちに「セラピスト御崎絢としての自分を見せる」という目的もあったと思います。
私自身が「セラピスト」というものに対して持っていたイメージ、こうあるべきだというものを、見る人に伝わるように作っていたように思えるんです。
HPを見た方が、「御崎絢ってこんな人なんだ」と思うように、意図をしていたという感じですね。
だから、自分がそういう思い込みから解放されて、自分としての在り方がより自然になっていったときに、それまでのHPがとても苦しくなってきたんだと思います。

旧HPを閉鎖するまでの最後の1年くらいは本当にそのHPが嫌で、見ることすらできなくなっていたんですが(大問題ですよね・汗)、でもしばらくの間何がそんなに嫌なのか、どうしてこんなにも自分にふさわしくないと感じてしまうのか、分からないままでした。
スーパーバイザーからのアドバイスもあって新HPを制作することを決めても、しばらくの間実際に動き出すことができなかったのは、自分の中でこのあたりがクリアになってなかったからだと思います。
違う違うと感じているもの、その正体は何なのか。
それがやっと見えてきたのが、昨年の11月になってからでした。

結局は私が、自分を表現しきれていなかったんです。
ワークのご案内文を書くときも、それが商用目的である以上見た人にとって分かりやすく心掛けるのは当然ですが、それ以上に見る人の方を優先させてしまっていたように感じます。
どう思われるだろうとか、こういう風に見せたいとか、こう思ってほしいとか、そういう思いが無意識にあったんです。きっと。
だから、「自分の喜びをただ表現している」HPやご案内文を作る必要があると分かった時、とても戸惑いました。
どうしていいか全然分からなかったんです。
そこで初めて、ああ、今までの私は、喜びを素直に表現していなかったんだと気付きました。
いつもどこかで、誰かのためとか何かのために、文章を書いていたのだと気付きました。
だから、それが苦しくなった時、私は一切の文章が書けなくなってしまったんです。

去年1年、特に夏以降の後半は、本当にものが書けませんでした。
必要最低限仕事関係のものは書きましたが、プライベートのmixiも全く書けないし、文章を書きたいと思えなくなりました。
最初はその状態に焦り、どうしたら書けるだろうと悩みましたが、「書きたいと心から思う日まで書くことをやめよう!」との決意に至り、以降ぱったり書くことを休止しました。
そうなったらそうなったで、その状態がなんだか面白くなってしまい、「一体いつになったら書きたいと思うんだろう」と、半ば興味本位で待っていましたが、なかなかその日はやってきませんでしたね~。

HPの制作が始まった当初も、今回制作のお手伝いを頼んだエクリプスの佳代子さんに、「私文章書けないんで、チャネリングして適当に書いてください♪」と、丸投げ状態でした(笑)
でも途中いろいろあり、いったん出来上がりかけたデザインを全部捨ててしまったりと、制作はなかなか進みませんでした。
そうして予想以上に長くかかった制作の段階で、自分が望んでいること、自分の喜びがなんであるかを何度も何度も自分に問いかけるうち、ある日突然「書きたい!」という欲求が湧き上がってきたんです。
いやもう、新鮮でした!書くことが。
誰のためでもなく自分のために、ただ無心に書くって、なんて楽しいんだ!と思いながら、毎日朝方までバリバリ書いていました。
こうして出来上がったのが、今のHPです。

自分のために、自分の喜びのために表現する。
今までの私にできていなくて、かつ切望していたのがこれだったんです。
今回制作の過程で気づき、得たものがこれだったんです。

今までももちろん喜びの表現として今のお仕事をさせていただいていましたが、いつもどこかで相手のことを考えていました。
でも今の私に必要なことは、相手にとっての喜びを考えるのはなく、ただ自己の喜びに無心であることだと分かりました。
それが結果としてそれまで以上により、相手の喜びを覚醒させていくのだと。

長い長い間悶々としていましたが、HPの制作によって本当に大きな気づきを得て、それまでどうしても手放せなかったものを手放せたことは、HPが出来上がった以上に大きな収穫だったと思います。
こういう素晴らしい経験になったのも、信頼し委ねられる方にお手伝いしていただいたおかげです。
過去何度となくサイトリニューアルの話が上がっていたものの結局は1度も実現しなかったことも、今このタイミングで、この方にお手伝いいただくその時を待っていたのだと、今なら分かります。
最善の時を、ひたすらに待っていたのだと。

こうしてできがった新HPですが、今の私は以前よりさらに執着がなくなったので、その時の気分でどんどん変えていっちゃうと思います(笑)
でもそれがとても自然なことなのだと、私の感じるままに全てを変えていっていいんだと、今なら思えるから。
その変化の心地よさに、いつも身を委ねていたいと思います。
# by rebirth_aya | 2010-02-24 13:18 | つぶやき | Comments(0)
先ほどふっと思いついたので、覚書がわりに書いておこう。

昔の私はどうしても自分を愛することができないと思っていた。
近年になって自分を受けいれ始め、だいぶ自分を好きにはなってきたものの、100%愛しているかと問われれば、正直「?」な感じだった。

今日、新サイト公開のご感想というか、お礼のようなメールをクライアントさんからいただき、その内容にとてもとても感動して、嬉しくって泣いていた。
で、恐らくこのことがきっかけでさっき思ったこと。

そうか。
私は本当は自分のことをとても愛していたのに、そのような状態であってはいけないような気がして、自分を愛していないと思いこもうとしていただけだったんだって。

自分を愛している状態ほど自由な状態って、きっとない。
でも人間って自分が自由であってはいけないと無意識に思っているから、自由にならないようにしていくのだと思う。

私も本当は自分のことを愛しているのに、周囲の人間を見て、こうであってはいけないと遠慮していくことを身に付けたのだろう。

思えば、本当に小さい頃、保育園に通っていた頃の私は、目立つのが大好きだった。
というか、自然にしていて目立つ子だったのだと思う。
年に一度のお遊戯会では大張りきりで練習したし、いつも舞台中央だったし、お遊戯の衣装とかドレスを着るのも大好きだった。
大きくなるにつれて人が怖くなって、自分を隠そうとするようになったし、自分は目立たない存在だと思っていたけれど、この目立つことが自然というのが、私の本質だったのかもしれない。

という考えに至ると、いろいろ謎が解けてきて、面白くなってきた。
そうか、そうだったのか。
よし、もう遠慮するの、本気でやめよう。
本当に好きなように存在し、好きなようにいよう。
その姿を他の人が見てどう思ってもいいや。

…いや、いままでも決して好きなように生きてなかったわけじゃないんだけど。
なんというか今までが80%ぐらいだったとしたら、これからは150%ぐらい出していきたいなって。
いやいや、それでもまだ遠慮してるな。
やっぱり200%くらいいっとかないと。

カリスマワークをする前くらいから、私はようやく自分のカリスマ性を受け入れられるようなった。
それまではカリスマなんて絶対になりたくなかった。
だって目立つの嫌だし、怖いし。
でもカリスマって別に特別な存在じゃないだよね。
その人が最も自然にしている状態が、カリスマだったっていうだけで。
そしてただ自然とそこにいるからこそ、カリスマなんだ。
(だって頑張ってカリスマやってるっておかしいもん)
怖かったけど、こうして自分のより自然な姿を思いだしていくと、ああそうだったんだよ~って、いろんなことを思い出し、実感する。

こうして書いているだけで、私は自分が大好きだったんだとひしひしと感じる。
そして自分が大好きな自分にひたり、それをもっと味わっていきたいと思う。
私が私に向けた愛が自然と溢れだし、この宇宙のどこまでもどこまでも広がっていく、その時まで。
# by rebirth_aya | 2010-02-22 00:30 | つぶやき | Comments(0)
本日晴れて正式公開となったリバース新サイトですが、まだ未完成の部分があり、ご案内出来ていない部分があります。
その中で最も皆様が楽しみにしてくださっているであろう「カリスマ開発」について少しお知らせをさせていただきます。
カリスマ性を覚醒していくためにはその方がある程度他の部分においても覚醒をしている必要性がありますので、こちらのワークの前に「女神の覚醒ワーク」をお受けになることが必須となります。
カリスマ開発をご検討の方でお急ぎの方は、まずは「女神の覚醒ワーク」についてご相談いただけますようお願い申し上げます。
また、カリスマ開発は開発のみでなく広い範囲にわたってワークをしていきますので、その方の状態と活動範囲によって料金の差が激しくなります。
ワークの公開の際には最低料金を明示させていただきますが、料金の上限までが幅広いので、これはあまり参考にならないかもしれません。
料金のみのお見積りはお引き受けしておりませんので、今後カリスマ開発をご希望の場合はまずはコンサルテーションをお受けください。

カリスマ開発のご案内公開は来月末を予定しております。
どうぞよろしくお願いいたします。
# by rebirth_aya | 2010-02-20 16:49 | セッションのご案内 | Comments(0)

ヒーリングサロンリバース主宰、御崎絢(みさきあや)のブログです。 女神、聖母、錬金術師、カリスマシャーマン、スピリチュアル・ティーチャー、スーパーバイザーなど、様々な側面から癒しと成長、覚醒と自己顕現のお手伝いをさせていただいております。 その方の愛と独自性を見出すのが、震えるほどに大好きです^^


by 御崎絢