めまぐるしい日々&選択するということ

皆様こんばんは、御崎絢です。
最近はあまりにも忙しく、文字どおり目の回るような日々で、思うようにブログの更新ができず申し訳ありません。
先週いっぱいで、福井行きの前のお仕事の山場は過ぎたのですが、長女の小学校入学の準備、会社の決算前の打ち合わせなどなど、毎日バタバタしっぱなしです。
忙しくて大変なんだけど、こうして忙しいからこそ家族としばらく離れなくてはいけない寂しさをしみじみ感じることなくいられて、かえってありがたいのかもしれませんね^^

子供を、特にまだ1歳半の次女と10日も会えなくなることに寂しさや不安もありますが、同時にそんな思いをしてもなお、学びたいと思えてやまない心から大切に思うお仕事があるということにを、とてもありがたいないと思います。
子供達を含めた家族と、お仕事と、どちらも比べようがなく私にとっては大切なものです。
まるで生き物が光も空気もなくして生きていくことができないように、どちらも私を生かしてくれるものです。
10日間家を空けることに悩んだ時期もありましたが、悩んで感じたことが、「こんなに悩むくらい大切なものが2つもあるなんで、私は幸せだな」ということでした。
簡単に答えが出ないのは、選べないくらい、悩んじゃうくらいどちらも大切だからです。

人生は選択の連続だと思います。
選べないと感じながらも選ばなくてはいけない局面もあるでしょうし、選べないと感じながらもすでに自分の中での答えが決まっていることもあると思います。
私達はそうして選択することなく自分として生きることはできません。
何故ならその選択の結果の「今」が自分自身を創り上げていくからです。
どんな些細なことでも選び続けた結果が「今、ここ」に集約されていきます。
体も、心も、環境も、全てです。
「自分で選んでいない」「選びようがなかった」と感じることですら、私たちが理解できる範囲を超えた「自分」の選択の結果なのです。

私は小さい時から、誰かに何かを無理強いされることや押し付けらることがとても苦手でした。
どんなこともちゃんと自分で選んで、自分で決めたかったのです。
選びようがなかった時もあったし、選ぶことすら許されないと思えるような状況の時もありましたが、ずっと選び続けてきた私の人生なのだから、そうした状況も私の選んだものの延長線上にあるのだということだけは、いつも心のどこかで理解することができました。

私達の魂は永遠ですが、「この私」として生きられるのは、この人生一度きりです。
だからこそ、「この私」として思い残すことがないよう、思う存分に生ききりたい。
私はそう思います。

後々後悔しない選択をし続けることは誰にもできません。
後悔しないことよりも、今この瞬間自分にとってベストだと思う選択をする方が有意義で、意味があります。
それにもし後悔するようなことになっても、自分で選んだことであれば、その責任と学びをきちんと自分で受け止めることができます。
「選ばされたこと」では、受け止めきることはできません。
後悔することよりも、今自分で選ばないこと、選ぼうとしないことの方が、後々の自分を苦しめるのではないかと思うのです。

だから私は今日も選び続けます。
後悔しないであろう選択ではなく、今この瞬間自分の心が最も望む選択を。
私の喜びが最も強く反応する選択を。

明日生きていられる保障は誰にも、どこにもありません。
どうぞ皆様も、「今この瞬間」の選択を、大切になさってくださいね。


by rebirth_aya | 2014-04-07 22:49 | 近況報告 | Comments(0)

ヒーリングサロンリバース主宰、御崎絢(みさきあや)のブログです。 女神、聖母、錬金術師、カリスマシャーマン、スピリチュアル・ティーチャー、スーパーバイザーなど、様々な側面から癒しと成長、覚醒と自己顕現のお手伝いをさせていただいております。 その方の愛と独自性を見出すのが、震えるほどに大好きです^^


by 御崎絢