<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

先ほど、年内最後のお仕事を終えました。
今年もいっぱい、いろんな方にお手伝いをさせていただけて楽しかったな~と、感謝と喜びの気持ちでいっぱいです。

今年はサイトをリニューアルしたりと、6年目を迎えたリバースにも変化があった年ですが、何よりも私自身や私の生活に大きな変化があった1年だったように思います。
去年はいろいろあって後半からお仕事を減らさせていただいたのですが、そうして新しいサイトが出来上がるまで、自分と向き合う時間をいただいて、それまで忙しさにまぎれて見つめることができなかった部分にも、きちんと向き合うことができました。
サイトを新しくしたことでより自分が見えてきて、自分がしたいことへのフォーカスがより強くなっていったこの1年だったように感じます。
でも、この1年は来年以降への準備だったように、今は感じています。
12月になってレムリアン・シンフォニーを開催し、それと同時にとどめのように自己創造のプロセスへと入っていましたが、この年末年始の休暇の間は珍しくなんのワークもお引き受けしていない状態になるので、この機会を最大限に生かし、自分のエネルギーを自己創造にフルにつかってみたいと思います。
ですので、毎月1日に開催している無料一斉ワークも、1月1日はお休みとさせていただきます。
楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳ありませんが、このまたとない機会をもってよりパワフルな新しい私となって、来年また皆様のお手伝いをさせていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それと、今月はワークの関係で全く文章がかけなくなり、ブログも放置状態となってしまっていたのですが、最近はお仕事やワークに関することを文章にするのが難しくなってきています。
なんというか、言葉や文章にすること自体にもう、無理が生じているようなw
でもmixiのつぶやきには日常の様々なことを書けていたので、今後はツイッターとmixiを連携させて、主につぶやきで近況を報告していきたいと思います。
私がちゃんと生きているかどうかは、このつぶやきですぐに分かっていただけますので、気にしてくださる方はどうぞツイッターのフォロワーにご登録くださいませ♪

皆様にとってこの1年はどんな1年だったでしょうか?
きっと皆様、いいこともいやなことも様々におありだったと思います。
それらの全ての経験が、皆様がますますより自由により豊かになっていくための素晴らしい経験であることを信じています。
どのような経験も、感情も、それらを受け入れ自分のものとし、より素晴らしい私たちとなっていくための恩恵であるということを。
年末年始は大寒波が来るらしいですが、皆様風邪など召されず、健やかで楽しい年末年始をお過ごしになれるよう、心よりお祈り申し上げております。

こんな私をいつも見守って応援していただき、本当に本当に感謝しております。
どうか来年もこれまでと同じように、出来ればこれまで以上にw、どうぞよろしくお願いいたします。
良いお年を!
by rebirth_aya | 2010-12-28 15:25 | つぶやき | Comments(1)
皆様、大変ご無沙汰しております。
気付けば先日開催したレムリアン・シンフォニーのご案内以来、全くブログが書けない日々が続いており、本当に申し訳なく思っております。
レムリアン・シンフォニーに思いがけないほど多くのご参加をいただき、そのワークに忙しかったということもあるのですが、このワークのおかげで私自身も大きな創造のプロセスが始まり、お仕事以外何もできない、したくない…という日々でした。
(12月1日発売のモンハン3にはまっていたという説もありますが、ゲームは創造のプロセスを手助けしてくれる大切なツールなので…と言い訳w)
そしてレムリアン・シンフォニーが終わったクリスマス前後は、ここ数年で一番忙しく楽しいクリスマスシーズンとなり、イベント続きの毎日でした。
全てに感謝です☆

レムリアン・シンフォニー、初めての試みでしたが、とってもとっても楽しかったです!
無料のワークよりさらに深く皆様のお手伝いができるし、3人が同時にサポートしている状態ですので、このレムリアン・シンフォニーの個人セッションも、「ええ!こんなことしちゃっていいの!?」「こんなことまでできちゃうの!?」と驚きの連続で、毎回思わず笑いながらワークしちゃうほどに楽しかったです。
こうして皆様の魂が求めるままにお手伝いさせていただくことで、私自身が自分に課していた制限がどんどん外れていって、どこまでもどこまでも、求められるままにお手伝いしていいということを教えていただきました。

錬金術、やっぱり楽しいです。すごいです。
今レムリアン・シンフォニーが終わったことで、より自分にフォーカスした創造のプロセスにはいっているので、年明けには新しい私で、さらにパワフルかつとんでもないwお手伝いができるような気がします。


今日、レムリアン・シンフォニー主催のおひとりである仲裕美子さんから、こちらのワークに関してのご報告が届きましたので、私のブログでもシェアさせていただきますね。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


レムリアンシンフォニーのご報告
この度は、初めての拙いご案内にも関わらず、第一回レムリアンシンフォニーにご参加いただきましてありがとうございました。こちらで感じましたことを以下の通りご報告申し上げます。

仲裕美子からのご報告:
12月6日~12日の覚醒サポートワークは青い石の叡智に関する各自の覚醒のフェーズとして、12月7日~22日のひとりひとりのサポートワークの礎となる準備ワークを行っておりました。(7日~12日は、サポートワークと同時に実施しておりました。)一人ひとり反応が違って入るように感じましたが、全体の流れとしては、地球や宇宙との一体感から改めて自分自身の理解を深めるようなプロセスを感じておりました。
12月7日~22日の常時サポートワークは、覚醒のフェーズによって刺激されたそれぞれの潜在意識や潜在能力などが覚醒してくるのを穏やかにサポートすることを目的に遠隔ワークを行っておりました。3人のチームワークでそれぞれの得意分野を担当しながら、さながらオーケストラがシンフォニー(交響曲)を奏でるように調和に満ちたお手伝いができていたとこちらでは感じております。参加者によってその深さや範囲や内容は異なっており、無料の一斉ヒーリングと違って誰かをサポートしながらではなく、皆さんが「受ける」・「力を抜いて広がる」ことによりフォーカスして自分なりのプロセスワークをしていただけていたように思います。
セッションをお受けいただきました方々をお手伝いさせていただいて降りましたときにも、準備ワークも3人で一緒に行っておりましたのを大変心強く感じ、セッション後のサポートもとても丁寧にできていたように感じておりましたのがうれしかったです。実際のところをぜひご感想でいただければと願っております。
12月23日~25日の3日間のグラウンディングワークは、一番エネルギーを使ったように感じました。それだけ皆様が自己の領域を存分に広げてこのワークを受けてくださっていたのではないかと思うと、とてもやりがいを感じました。そして25日の後半ではそうしてグラウンディングされた方々から発せられる、独自の力強い輝きに目が眩むほどでした。また、今回のワークを通して、前世も今生も含めての過去のトラウマや心の傷のワークをされた方々の痛みや悲しみ、そして喜びが一番伝わってきたのもこのグラウンディングです。
今回のワークは12月25日の深夜で終了しておりますが、今後の皆様のプロセスがそこで立ち止まることなく、自然な継続を通して豊かになるようなグラウンディングを最善を尽くして心がけて行ったつもりでおりますので、どうぞこれからも引き続き豊かになっていくリズムを保っていただけましたら幸いです。
ここまでご報告申し上げましたことは、本当に私が感じておりますことで、皆様からのご感想をいただくまでは、確認できません。セッションでお手伝いさせていただきました方々からはご感想をいただきながら、確認作業も在る程度させていただきましたが、そうしたお手伝いを申し上げませんでした皆様にとっても、「参加してよかった」と思っていただけるような有意義なイベントでありましたことを願ってやみません。もしご感想をいただけますようなら、今後よりよいお手伝いの参考にさせていただきたいと思いますので是非お願いいたします。

また、このイベントに関するご質問があります場合にも、そこに書き添えていただきましたら、すぐにはできないかもしれませんが、ご返答申し上げたいと思いますのでよろしくお願いいたします。なお、個人的な内容などチャネリングが必要になるような質問に関しましては、メールではご返事出来かねますので、別途カウンセリング・リーディングセッションとしてお申込みいただくことをお勧めいたします。この場合には、3人のワーカーのどれかに直接お問い合わせくださいませ。
本当にこうした素晴らしい機会をありがとうございます。また2回目も企画してまいりたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

愛と感謝を込めて
仲裕美子


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本当は以上の記事に写真も添付されて送られてきたのですが、私の方が写真をブログにUPする方法がわからず…皆様すみません。
仲さんのフェイスブックの方には掲載されていると思いますので、ご縁のある方は是非そちらをご覧くださいね。


あと数日で実家に帰省するので、そっちの準備もしなくちゃ…と慌てている私ですが、思いに反して腰はあがりません。どうしましょう(汗)
ま、いつものごとくなんとかなることを信じて、今日は楽しかった日々の余韻に浸ってまったり過ごしたいと思います。

皆様、いつも突然音信不通になる私を見守ってくださってありがとうございます。
実家帰省前にもう1・2回こちらに現れることができるよう、頑張りまーす!
by rebirth_aya | 2010-12-27 13:01 | つぶやき | Comments(0)
皆様こんにちは。
今日は無料一斉ヒーリングの日なのですが、急遽別のものすごいヒーリングイベントを行うことになったので、そのご案内をさせていただきます!

その名も…「レムリアン・シンフォニー~3次元からの超越~」です。
これは私と、信頼する友人である奥秋佳代子さんと、私のスーパーバイザーである仲裕美子さんの3人合同で行う、一斉ヒーリングサポートです。

私たち3人はかつてレムリアで、そえぞれの立場でそれぞれの役割を担っていました。
今回はその時のご縁で、レムリアの青い石の叡智を使った合同ワークをさせていただくことになりました。
3人で一緒にワークをさせていただくのも初めてですが、このタイミングでレムリアにちなんだ合同ワークをさせていただけることにとってもワクワクです♪
このワークについての私の個人的な思いなどもお話させていただきたいのですが、なにぶん開催日が迫っているため、一刻も早く皆様にご案内しなければ…と、今あわててブログを書いています。

取り急ぎイベントについての詳細のみを、今日はご案内させていただきますね。
正直ものごーくお得で素晴らしい内容となっておりますので、少し長くなりますが、皆様是非以下をご覧になってくださいね♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

レムリアン・シンフォニー~3次元からの超越~

これは、仲裕美子、奥秋佳代子、御崎絢の3人による、20日間にわたる多側面的な癒しと覚醒のための有料ヒーリングサポートワーク(15,750円)のご案内です。
同一期間に複数の方に3人全員でサポートワークを施すことで、より効果の高い癒しと覚醒のワークをリーズナブルに提供できると考えました。
遠隔サポートワークのみのお申込みと、セッション込みのお申し込みの両方をお受けしています。
このワークにご参加いただく際は、まずは遠隔サポートワークをお申し込みいただき、その後必要に応じてセッションをお申し込みくださいませ。


12月4日追記
このご案内文の最後のほうに、お申し込み頂きました皆様へのメッセージがございますので、お手数ですがご一読いただけますようお願い申し上げます。


◆遠隔サポートワークについて
参加者それぞれのニーズに合わせて、青い石の叡智を享受した霊的覚醒・錬金術的自己変容あるいは内在する可能性が解放されるためのサポートワークを、御崎絢、奥秋佳代子、仲裕美子の3名で、目的に沿った参加者全員の変化や状態に常時モニタリングしながらワークします。
参加者の状態や必要性に合わせ、得意分野のサポート作業を分担しながらサポートしていきます。
最善のワークを提供するため、指名しても最善のワークをできる者が来てサポートや調整作業を行うことがありますので、ご了承ください。
セッションをお受けにならない方にも、変化のグラウンディングサポートを12月23日、24日、25日の3日間でご用意しておりますので、望ましく変化した状態が安定することが期待できます。
カタルシスや変容を肉体的に認識しグラウンディングするために好転反応として顕れる肉体的感覚を活用するのは有効ですが、錬金術を使って在る程度好転反応のプロセスを解消するようにサポートできますので、お辛いときにはテレパシーでその意向をお伝えください。
錬金術で変容をお手伝いするときには、変化が速くなりますので予めご了承ください。


◆セッションについて
上記のサポートを受けながら、「能力開発」、「封印解除」、「自己覚醒」その他のワークをセッションでお受けになることが可能です。
セッションの詳しい内容は、その時の最善の内容としてご提案いたしますので、その時になるまでわかりません。
はっきりとしたご要望がある場合でも、サポートワーク中の変化によりご要望自体が変わる場合もありますので自由な気持ちでお受けください。
青い石の叡智などを使った錬金術による自己変容により進みますので、25分の短いセッションでもフォーカスがあれば大きなワークや変化が可能になりますのでお楽しみに!
※個人セッションのお申し込み方法は、このページの後半でご案内しております☆

◆仲裕美子さんより
レムリアという文明は、人によりその記憶が異なっているようです。
私にとってのムーのような大陸のことを話している人もいるし、私が覚えているレムリアはレムリアの中のヒーリングテンプルと言われる神殿だけに関する記憶だと思わされるような話も聞きます。
私の中のレムリアの記憶をミクシイという匿名の世界の中で話し始めたのが2005年の12月頃だったと思います。
私一人の真実だったものが、他の人の真実を揺さぶりおこし、連鎖的に魂の記憶の覚醒を起こしていく現象に驚きながら、レムリアからの記憶とギフトを共有し、お互いに魂の癒しと覚醒の機会を与えあうための場として「レムリアの贈り物コミュ」を作りました。
これから申し上げる物語は、私とそこにご参加になった約五千名の方々の中で「魂が震え、胸が熱くなるゆえにそこに真実がある」と感じられた物語です。
真実は一人ひとりに独自であり、これが真実というわけではもちろんありません。
けれどそこに真実を感じられるとしたら、そこから派生したこのワークにもまた「そこに真実を感じる私達の部分」を揺さぶりおこし、覚醒へと誘うことができると考えてこのイベントを企画しご案内しています。

レムリアを地上に存在させていた青い石は、5次元のレムリアを3次元の地上に具現化させていたものという記憶があります。
その存在を知っている人は当時も少なく、青い石の神殿に行ったことのある人もまた希でした。
レムリアは光を宿す水晶や水(どちらも本質的に水)でできており、青い石の神殿の入り口はレムリアの神殿にある泉にありました。
泉にはいつも虹色の魚が一匹だけ泳いでおり、青い石の神殿に行ける人だけをその魚が案内していました。
青い石の神殿といわれるその部屋にはときどき青い石を囲んで儀式を行う巫女たちも出入りしていましたが、その中でも「青い石の巫女」は、まるで青い石と一体であるかのようにひと時も青い石を離れずに守っていました。

レムリアが地上から消えたときは、青い石をレムリアから解放したときでした。
その瞬間5次元の文明は地上から消え去り、地上にその波動を伝えなくなりました。
「青い石の巫女」がレムリアから青い石を解放する儀式を執り行った後、地球の重力に同意して海に落ちていく青い石には、運命を共にするように虹色の魚が付いて行きました。
虹色の魚は青い石を安全な場所に封印すると、安心して他の魚たちと遊び始め、封印した場所を忘れてしまいました。自らの記憶を封印したのです。

レムリアの贈り物コミュを始めたばかりの2005年12月23日は、私の人生の40年目になる歳の始まりで、内外の準備が整う年を迎える日でした。
この日に最初のレムリア瞑想を実施しました。
無料一斉ヒーリング瞑想という全く初めての試みにもかかわらず、しかも一週間足らずの短い案内にも関わらず、うきうきわくわくと約200名の方にご参加いただき、青い石の叡智とエネルギーを呼び覚まして、レムリア再来の儀式を行うことができたのです。
この日からレムリアは地上に再来し、レムリアの音楽はアトランティスの鐘の音とともに地上になり響き、レムリアと青い石の記憶が多くの方に覚醒し始めました。
それから4年。今青い石の叡智が私達の中に大きな覚醒をもたらそうとしています。
それは青い石の記憶の覚醒ではなく、霊性と人間性が統合した神聖な自由意志が覚醒し、青い石の叡智を享受して奇跡を起こしていくことのように感じています。

青い石に畏れを抱く人たちがいます。
青い石の叡智のもつ可能性は、私達をして私達を超越させ、常に新しい自己を形成する神聖な自己創造の在り方を示しています。
解放された自由意志による神聖な創造活動です。
ヒーリングでもそうですが、錬金術でも、カルマに反すること、重力に反することはできません。
ただ、反するのではなく、超越することは宇宙の意志にかなっているのです。
重力は地球が私達をひきつける引力であり、地球という魂の属性でもあります。
地上に生きる存在の運命は通常、この重力に比例しており、重力の影響を濃く受けています。
青い石はこうした重力や運命を超越したことができる叡智です。
そのため、3次元化が進み混乱していたアトランティスでは人々が死に物狂いに探し求めていたこともありました。
今回お手伝いさせていただくワークは、この青い石の叡智を享受するワークとして、アセンションにも関係したワークになります。

こうしてカルマを超越し、重力を超越してもなお地上に存在することは、私達の魂の菩薩的誓願を覚醒し、執着や恐れや迷いのない、真実自由な在り方を促進します。
不可能を可能にし、自由に望むことが自然に適っていく神聖な在り方を享受し、他の方々にもそれを可能にするためのお手伝いができるための準備をお手伝いします。

今回お手伝いさせていただきますのは、青い石への道案内をしていた虹色の魚だった記憶を持つ奥秋佳代子さんと、「青い石の巫女」の記憶を持つ御崎絢さん、当時から長老みたいな姿をしてうろうろしながらレムリアと青い石の叡智の錬金術(キリスト意識、ブループリント、グリッド科学などに発展)を当時からガイドしていた仲裕美子です。いい組み合わせでお手伝いできるなあと思っておりますので、お楽しみに!


<遠隔サポートワークの期間>
12月6日~12月25日
※12月23日~25日はグラウンディングサポート

<料金>
15,750円(消費税込み)

<お申し込み方法>
以下のリンク先フォームにご記入いただき、お申し込みくださいませ。
締め切りは12月12日です。
※遠隔サポートワーク自体は12月6日から始めさせていただきますので、6日以降にお申し込みいただいた場合は、ご入金直後からワークが開始されます。
(ワークの内容は変わりませんので、料金も15,750円のまま変わりません)

遠隔サポートワークお申し込み

※フォーム送信後、すぐに自動返信にてお手続きのご案内メールをお届けできるようになっております。
もし、メールアドレスを正しく記入したにもかかわらず自動返信メールが送られてこない場合は、大変お手数ですがこちらからご連絡くださいませ。

※一斉ワークの窓口は奥秋佳代子さんが代表して行ってくださいますが、皆様から頂戴しました情報は仲裕美子さん・御崎絢もと共有させていただきます。
また、今回のワーク以外には使用致しませんので、正しくご記入頂きますようお願い申し上げます。


◆個人セッションについて
一斉ワークをお受けいただいている方を対象に、青い石の個人セッションをさせていただきます。
個人セッションの内容はその方によって様々ですが、今回の青い石のワークに関連した封印解除や能力開発、錬金術などを、セッション時に組み立ててご提供させていただきます。

<個人セッション実施期間>
12月8日~22日
※23日以降のセッションは通常セッションで承ります。
内容や料金は各ワーカーによって異なりますので、それぞれお問い合わせください。
※大変恐れ入りますが、年内のワークのお受け付けには限りがございます為、ご予約が満了となった場合はご希望に添えない可能性もございます。予めご了承ください。

<個人セッションの時間と料金>
25分 25,000円(電話セッション・終日ヒーリング込み)
※御崎絢&奥秋佳代子さんは、上記の金額に消費税が加算されます。 

<個人セッションお申し込み方法>
遠隔サポートワークのみのお申込みと、セッション込みのお申し込みの両方をお受けしています。
遠隔サポートのお受け付けはすべて、エクリプス奥秋佳代子さんが受け付けてくださっております。
個人セッションのお申し込みは別途になりますので、3人のうち思い思いのワーカーさんに直接お申し込みください。


◉仲裕美子さんの個人セッションお申し込み方法
リーブスインスティチュートのホームページ
こちらのお申し込み方法のページをご覧頂き、お申し込みくださいませ。


御崎絢の個人セッションお申し込み方法
Re:Birthのホームページ
スケジュールをご確認のうえ、HPの「個人セッション・講習お申し込み」よりお申し込みください。
ご希望セッションの項目では「その他」を選択していただき、必要事項欄に「青い石のワーク希望」とご記入ください。


◉奥秋佳代子さんの個人セッションお申し込み方法
eclipseのホームページ
スケジュールをご確認のうえ、HPの「個人セッション・講習お申し込み」よりお申し込みください。
その際、セッション名の項目は「青い石のワーク」を選択してください。


お申込みいただきました皆様へ(12月4日追記)

私達三人のワクワク楽しい気持ちから、そして逸る気持ちからも生まれたこの企画、3人とも意見がぴったり一致して同じことを考えていたりして、以心伝心緊急ミーティングですぐ内容が決まったので時期も近いことから急いでアップしました。
私達も可能性がたっぷり詰まったくわくわく企画と思っていて、できる範囲で思いっきり最善最高のワークをさせていただきたいという気持ちをいっぱいこめて、期待できることに関してはオープンにしていました。お申し込みくださった皆様も同じように「ワクワクする!」「楽しみ!」「楽しみなような怖いような」とお申込みいただく方が多く、嬉しい半面、どういうことが可能で何が不可能なのかくらいは書いておいた方がいいのではと思うようになりました。
まず、3次元を超越する、重力を超えること=空を飛べるようになる!ではないと思われます。なので、空を飛ぶためにお申込みだとしたら、ちょっとがっかりさせるかもしれません。また、カルマと重力を超越できるには、絶対必要条件として宇宙と世界と調和を保つことができているのが必要になります。それ以外は、皆様が望んでくださることが基本的に大きな原動力になると思ってください。
セッションに関しても、上記の前提でなら、例え「不可能」と思えることでも、ご自身がだれのためでもない自分の喜びとワクワクのために心から望まれることならこちらは最善を尽くしてお手伝いさせていただきたいと思っています。一人ひとりの要望に応じて、青い石の叡智を活用して、癒し・能力開発・封印解除・自己覚醒サポートの組み合わせでお手伝いさせていただけるのではないかと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

愛と感謝をこめて
仲裕美子
by rebirth_aya | 2010-12-01 15:04 | お知らせ | Comments(0)

ヒーリングサロンリバース主宰、御崎絢(みさきあや)のブログです。お仕事に関するご質問・ご相談はブログコメントでは承っておりませんので、恐れ入りますが必ずHP内お問い合わせフォームよりお願いします。事務局からご連絡させていただきます。


by 御崎絢