カテゴリ:近況報告( 97 )

帰国しました!

皆様こんにちは、御崎絢です。
1時間ほど前に、無事帰国しました。


a0167003_14422661.jpg



ドイツ滞在中、黒い森の村をまわり始めてから前世の記憶が詳細にあがってきてセルフワークが始まったこともあり、心身共に余裕がまったくなくなってしまい、ブログ更新ができなくなってしまいました。
2日間ほど、どんよりしてましたね。
そしてドイツ最終日の昨日、森の中の小さな古城跡にある尖塔に登り、森からいろいろ受け取らせてもらったところでセルフワークもライトワークも終わりました。
その後空港に向かい、夜便で現地を発って帰国した次第です。


a0167003_14422759.jpg


上の画像が、登った塔です。
ワークしている間、城にも塔にも他に誰もいなくて、1人きりでワークに集中できましたが、終わった途端に人がどんどんやってくるのがいつもの事ながら不思議でした。


今は疲れてはいるものの、やるべきことをやり終えたスッキリ感を感じられています。
もう少し消化してから、森の魔女のことについて記事を書きたいなと思っています。
森から受け取ったものをシェアさせていただく機会も作りたいです。
帰国後はお盆休みまでお仕事が忙しいので、うまく時間を作らなきゃですね。

ひとまず、今日・明日はゆっくり休みます。
それでは、また!
by rebirth_aya | 2017-07-24 14:21 | 近況報告 | Comments(2)

ラインの滝→ボーデン湖

皆様こんばんは、御崎絢です。

今日は朝から国境を越えてスイスに向かい、ラインの滝を経てドイツのボーデン湖に向かいました。

a0167003_04272964.jpg

・ラインの滝

滝といっても落差が25メートルほどしかなく、そのかわり幅は150メートルもあります。
お天気が悪かったので、写真もちょっとどんよりしていますが、壮大で素敵でした。
そしてここで、水の龍みたいな存在と交流することが出来ました!


a0167003_04273083.jpg

・ボーデン湖のマイナウ島

とっても美しい島でした。
到着後すぐに雨に見舞われましたが、ランチをとっている間に上がり、雨上がりの美しい景色を堪能することができました。

a0167003_04273098.jpg


a0167003_04273117.jpg



島内は至るところに花が咲き乱れ、癒されました^ ^


そして…本日のライトワークのメイン、ライヒェナウ島!


a0167003_04273121.jpg

・聖マリア教会

この島は8世紀頃から教会が建築され始め、修道院群の島とされていて、世界遺産にも登録されています。
ムーア人に侵略された過去もあり、この教会にはスペインのメスキータと同じ赤白模様のアーチ風装飾がありました。

a0167003_04273214.jpg


a0167003_04273257.jpg


日本のガイドブックにはほとんど載ってないそうですが、奥の主祭壇には古いフレスコ画が壁と天井にあり、歴史的にも非常に価値の高い教会でした。

事前に何も調べてこなかったので、どうしてここが今日のライトワークのメインになるかは分かってはいなかったのですが(チャネリングによりメインになるってことだけが分かっていたので)、この島の経緯を知ってすごく納得しました。

教会は人々が集い、神に祈りを捧げる場所なので、どこに建ててもいいわけではありません。
大昔は教会建築の職人さんが、土地の波動や星の動きを読みながら、祈りの場に適した場所を選んで建てていました。
そうした場所に建てられた教会では、人々の祈りが神に届き、同時に人々が神に近づくことが出来た場所でもありました。
人々の癒しや安らぎの場所であるだけでなく、人々の覚醒に関わる場所でもあったのです。

最初の教会が作られて以降、次々といくつもの教会が建てられたこのライヒェナウ島は、つまりはそういう場所だったという事です。
この島で、封印解除と波動とエネルギーグリッドの調整を行って、本日のお仕事は終わりです。
そこからまた滞在先のフランスに戻ってまいりました。

日本時間の20日24時をもちまして、ご協力くださっているカリスマシャーマンさん達のお仕事も終了となりました。
ドイツ、フランス、スイスと3ヶ国にも渡るシャーマンワークをお手伝いいただきまして、本当にありがとうございました!
シャーマンさん達との合同ワークは初めてでしたが、皆さんとつながりあって共に働く感覚がとても楽しく、有意義な3日間でした。
最後は情報と経験のシェアリングも高次元レベルで行わせていただきましたので、必要な事柄はゆっくりと皆さんの現在意識に降りてくるかと思います。
楽しんでお受け取りください♪

明日はドイツの黒い森地方をまわります。
今回の魔女狩りの癒しワークも、最も深い部分に入っていきます。
今日もかなりエネルギーを使いましたが、明日もかなりやばそうなので、明日に備えて今日は早めに寝ます。

ではまた、ご報告しますね!
by rebirth_aya | 2017-07-21 04:29 | 近況報告 | Comments(2)

ストラスブールにて

皆様こんにちは、御崎絢です。

こちらの19日朝に、ドイツ・マンハイムからストラスブールに向けて出発しましたが、前日から開始した浄化が朝になっても終わらず…
そのせいか交通トラブルに巻きこまれて、移動が出来ない!
龍をさらに派遣してもなんか様子がおかしいので、急遽夫に式神を派遣してもらったり、追加でシャーマンさん達にさらなる協力を呼びかけたりしながら、瞑想して何をするべきかの情報を集めまくり・ワークしまくりの私。
そうこうしながらなんとか移動も出来て、やっとストラスブール入りすることが出来ました。

a0167003_21281357.jpg

・ストラスブール大聖堂


到着してみて分かったのですが、ストラスブールはテンプル騎士団がらみの土地で、テンプル騎士団にまつわる封印などがありました。
そりゃ濃いわ…

前回スペインで行なった、テンプル騎士団がらみのライトワークに関連のあるお仕事が大聖堂にあることが分かったので、そちらを行わせていただきました。
ストラスブール大聖堂はお昼休みがあり、入場出来ない時間帯があるのですが、ギリギリで間に合い入場することが出来ました。
いつも思うのですが、何が起きてもやるべき事はちゃんと成し遂げられるようになっているんですよね。
宇宙の計らいってやつですよね。

そして現地に来てみて初めて分かる仕事の多いこと!
人間レベルで認識していないだけで、高次元レベルでは最初から全部分かっていて来ているから、出来ないことはないのですが、人間レベルで認識した瞬間にちょっとうろたえてしまいます…

a0167003_21281492.jpg

・小ベニス地区

お仕事のある場所にしか興味がないので、観光スポットに行ってもとりあえず写真だけとって、すぐに帰ります。
いや、綺麗なんですよ?でもそそられる物がなんにもなくって…
ははっ(乾いた笑い)

あ、書いてはいませんが、当初の目的である魔女狩り関連の浄化と癒しは、滞在中ずーっとやっています。
ブログに書いていることは、こちらに来てから分かった追加のライトワーク関してのみです。
ご協力いただいているシャーマンさん達にずいぶんと助けられていて、おかげで追加になったワークもきちんと行うことが出来ています。
本当に感謝です。

本日の行程はまだ続き、もうすこしアルザス地方をまわってきます。
ではまた!

by rebirth_aya | 2017-07-19 21:06 | 近況報告 | Comments(0)

ドイツ初日

皆様こんばんは、御崎絢です。

ドイツ初日の今日は、予定していたライトワークに加え、男性性女性性の統合ワークやテンプル騎士団がらみのライトワークがあることが現地で判明し、これらを全て行なってまいりました。
特にご参加の表明がなくとも、無意識レベルでお受け取りいただけるあらゆる方に、今後好ましい変化が生じるかたちでライトワークを行なっておりますので、何かしらの変化を感じてくださる方は中にはいらっしゃるもしれません。

a0167003_04215187.jpg

・ドイツ初代皇帝ヴィルヘルムの像

a0167003_04215289.jpg

・父なる川と母なる川が出会う場所

a0167003_04215220.jpg

・ドイツの魔女狩りに深く関わりのあるマインツのとある教会で。

a0167003_04215341.jpg

・ドイツの聖母マリア、マドンナ。


気を抜いたら気絶しそうなくらい疲れたので、今日はもう休みます。
明日はフランスのアルザス地方をまわります。
ご協力カリスマシャーマンの皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

by rebirth_aya | 2017-07-19 04:04 | 近況報告 | Comments(2)

いざ、ドイツへ!

皆様おはようございます、御崎絢です。

今日からドイツへライトワークの旅に行って参ります。
海外でのライトワークは、いつも仲間と一緒だったのですが、今回初めて1人での旅となります。
と言っても、安全面や移動手段を考慮して、普通の旅行会社主催のツアーに潜り込んでの旅ですので、物理的には1人ではないのでご安心ください^ ^

支えてくださる仲間がいない分、何かエネルギー的に問題が起きても全て自分1人で対処しなくてはならないので、念のため今回の渡航にあたってついに私も陰陽師になりました。
夫のHAYATOが陰陽師師範なので、夫に天文道の陰陽師まで覚醒・指導をしてもらいましたが、私自身天文道マスター伝授を行なっている身だからか、天文道の陰陽師の状態がとってもナチュラルで心地よい、いい感じです♪
陰陽師はずっとなりたくてもならせてもらえず、なっちゃうと便利で他の技や側面を極める支障になりかねないというのがその理由でしたが、去年からライトワークが劇的に増えて、単身で海外のライトワークもしなきゃいけない現状ではそうも言ってられなくなったのか、やっと許可がおりました!
ドイツでシャーマンワーク、女神的ワークとともに、陰陽師ワークもガンガン行なってきたいと思います!
先日龍王にもなったので、龍をつかったライトワークも今まで以上にパワフルに行えますし、1人でもなんとか困ることなく予定しているお仕事を成し遂げらる気がします。
現地でのシャーマンワークをお手伝いしてくださるカリスマシャーマンの皆様の存在も、とっても心強いです。
イベントご参加のシャーマンの皆様、どうぞよろしくお願いしますね!


a0167003_10112167.jpg



今回JAL便なので、出発前にJALラウンジで朝ご飯を。
冷製コーンポタージュが美味しかったです。
ラウンジっていいですね〜

これから12時間のフライトの後、こちらの24時前にはドイツ・フランクフルト入りします。
また現地からご報告いたしますね!
by rebirth_aya | 2017-07-17 09:50 | 近況報告 | Comments(2)
皆様こんばんは。昨日でバカボンのパパと同い年になってしまった御崎絢です。
すでにお知らせしている通り17日からドイツにライトワークの旅に出かけるのですが、旅程表をよく見て見ると、地域としてはすべて旧ドイツなのでしょうが、現在の国にすると、ドイツ⇨フランス⇨スイスの3国になることがわかりました。
さっき旅行会社の方から最終の電話があって、そこでやっと気づきました。(遅いよね)
シャーマンの方ならご存知だとは思いますが、一つの国に足を着けるということ自体がシャーマンにとってはすごく意味があり、その土地との結びつきができることによって現地のシャーマンワークを精霊に依頼されてしまったりします。
つまり何が言いたいかと言いますと、頭で思っていたよりシャーマンワークの範囲が広がりそうだということで…

……

えー、「シャーマンパワーアップイベント」でご協力くださるカリスマシャーマンの皆様、どうかどうかよろしくお願いいたします!
私も生きて元気で帰ってくることを目標に、全力で頑張ってまいります!!
明日から一泊で東京出張で、ドイツ行きの準備は全くできていないですが、ががが頑張ります!!




by rebirth_aya | 2017-07-13 21:27 | 近況報告 | Comments(0)

無事帰国しました!

皆様こんにちは、御崎絢です。
先ほど無事に帰国しました!

a0167003_10473076.jpg

a0167003_10473151.jpg

早朝の朝焼けが美しいなか、グラナダ→マドリードと乗り換えをして、約19時間ほどかけての帰路でした。
長かった〜

成田を出発してから今日でちょうど10日目なのですが、なんだか1ヶ月くらい経った気がします。
いろいろと濃い体験をさせていただいたスペインでした。

スペインのホテルを出発してから約24時間くらい経ちましたが、さすがに1回も横になってないとキツイので、人生初のカプセルホテルで仮眠をしてから、栃木に帰宅します。
なんだか洞窟みたいで楽しいですね、カプセルホテル!

明日は1日ゆっくり休んで明後日からまたお仕事盛りだくさんですが、スペインでの出来事をじっくり噛み締めながら自分なりに消化していきたいと思います。

また、ご報告させていただきますね。
by rebirth_aya | 2017-06-07 10:38 | 近況報告 | Comments(0)

セビリア追加報告

先日セビリアでのお仕事について写真付きでご報告しましたが、私がワークを行っていた様子を同行の皆さんが写真を撮ってくださっていたので、追加でUPします。

a0167003_17571406.jpg

コロンブスのお墓前でいきなり始まってしまったワーク。
体が勝手に動いてしまうため、当然周囲の注目を浴びてしまいますが、もう恥ずかしいとか言ってられません…


a0167003_17571432.jpg


a0167003_17571573.jpg


a0167003_17571603.jpg


a0167003_17571623.jpg

このアルカサルでの一連のワークも、半トランス状態だったため、写真をとられていた記憶すらあまりなく、こうして写真を撮ってくださっていたことで自分のワークを振り返ることができます。
ありがたいです。
同行の大石直子さんと衣装の色がかぶっていますが、事前打ち合わせなどはしていません。
朝出会ったら同じ色で、この日のワークも同じような役割であることがセビリアに到着してから分かりました。

他の日も、打ち合わせなく同行の皆で同じような色になることがよくありました。
その日着る服は当日にチャネリングして決めますが、みんな同じようにチャネリングで決めているとのこと。
ワーク内容によって服が決まるようですが、エネルギーやワークと色の関連は深いですね。

ちなみに私はプライベートでは赤い服を一切着ないので赤い衣装を持っておらず、こちらに着てからセビリアでは赤い服が必要とチャネリングで降りてきたので、慌てて買いに走りました。
色も形もイメージ通りでサイズもぴったりなものが、ちょろっと買い物に出かけた先でGETできちゃうのが面白いところです。
ちゃんと用意されてるんですよね。

a0167003_17571777.jpg

スペインは、イエス様よりマリア様が信仰の対象となっていて、教会内の祭壇もイエス像ではなくマリア像だったりします。
マリア性・聖母性が深く関わる土地のようで、こういったところからも今自分がスペインに来た意味を知ることができました。

スペインでのライトワーク、セルフワークを通して現在構築中の新しいワーク、帰国してから仕上げて、またご案内いたします。
by rebirth_aya | 2017-06-05 17:33 | 近況報告 | Comments(1)

グラナダでのお仕事①

皆様こんにちは。御崎絢です。
昨日、コルドバからグラナダに移動して、グラナダのアルハンブラ宮殿にてライトワークとセルフワークを行ってまいりました。

アルハンブラ宮殿でのライトワークに関しては、こちらに来てから一回の訪問ではワークがやりきれないことが判明したため、前夜からワークを開始したのですが、開始直前になって予想を遥かに超えるワークであることが判明したため、ワークを主導してくださる仲裕美子さんもとても大変だったようです。
私も朝起きた時点ですでにぐったりしていましたが、事情を伺って納得しました。

コルドバを出発する時間になっても、信じられないような不可解なトラブルが起きてなかなか出発できず、結局チャーターしていたタクシーがコルドバを出発したのは、予定より1時間50分後の事でした。

アルハンブラ宮殿のメイン建造物であるナスル宮殿は、入場チケットに時刻が割り振られていて、その時間に間に合わないと入れてもらえません。
焦りましたがちゃんと間に合って、余裕をもってワークに挑むことができました。

a0167003_17292776.jpg


宮殿手前の庭園でまったりしながら、ワーク準備を進めます。準備を完璧にしておかないと、今回のワークができないことが分かっていたため、ここでしっかり時間をとります。

a0167003_17292753.jpg



ナスル宮殿に入る直前から、関連する自分の前世が浮上してきて行きたくない気分が満載に。体もあちこち痛くなってきました。
しぶしぶな心持ちでナスル宮殿にいざ突入。

a0167003_17292881.jpg


a0167003_17292807.jpg


a0167003_17292974.jpg


a0167003_17292926.jpg


ナスル宮殿はイスラム様式の最高傑作と言われるだけあって、建造物としては素晴らしいものでしたが、セルフワークを含めたワーク量が半端なく、情報処理もフル速度でまわし続ける必要があったため、最初から最後までぐったりしていた私。
アルハンブラ宮殿自体にかかっている封印と、自身の女神性に関連する封印解除もこの場所で行う必要もあったため、それが体にきてぐったりしていたのもありますが、とにかく「しんどい」としか言いようのない状態。
同行の皆さんもそれぞれの理由で同様の状態で、全員でなんだかどんよりモードでしたが、ワークが終了するまで宮殿から出られないため、重い足を引きずりながら宮殿内をまわっていました。

a0167003_17293067.jpg


宮殿の順路終盤にある回廊から、アルバイシン地区が美しく見えていました。
この辺りに来ると、ワークも終わりが見えてきたので、みんなで励ましあいながら歩みを進めます。

a0167003_17293139.jpg


やっとワークが終わって宮殿から出られた時には、全員が一刻も早くホテルに戻って休みたいモードでしたので、アルハンブラ宮殿敷地内にまだ見ていないポイントはたくさんありましたが、観光する気力も体力もないので一目散にホテルへ直行しました。

ワークとか絡んでなければ、アルハンブラ宮殿は本当に素敵な場所ですので、いつかまたお仕事ではなくプライベートで来てその素晴らしさを堪能したいですが、お仕事が絡まず何処かに行ける気が全くしないので、それは叶わぬ夢なのかもしれません…切ない。

アルハンブラ宮殿で行ったワークについては消化・解析しきれていない部分も多いため、ワーク報告というより御崎絢観察日記みたいになってしまいましたが、こちらでの私達の様子を知りたいと思う方もいらっしゃるかと思い、記事をUPさせていただきました。
帰国してゆっくりワークを消化・解析・整理をして、スペインでのワークに関するご報告を改めて書きたいと思います。
by rebirth_aya | 2017-06-05 16:30 | 近況報告 | Comments(0)

セビリアでのお仕事

皆様こんばんは、御崎絢です。
今日は朝からセビリアに移動しまして、セビリア大聖堂、アルカサル、黄金の塔などでライトワークを行なってまいりました。

a0167003_07263975.jpg

大聖堂に入るまでが、暑い中チケット売り場で何十分も待って大変でしたが、大聖堂に一歩踏み入れた後は封印解除のために膨大な情報をエネルギーレベルで集めて解析しなければならなかったため、もっと大変になりました。

a0167003_07264019.jpg

↑コロンブスのお墓。
テンプル騎士団はフランス王による弾圧が始まったあと、ポルトガルに逃げ延びた一部の団員が新しい騎士団を作ったのですが、コロンブスはそのポルトガルでの騎士団員だったとも言われています。

a0167003_07264105.jpg

↑大聖堂の中庭で。この中庭は大聖堂になる前のイスラムの寺院時代の庭を大聖堂建設時に再利用しています。

a0167003_07264194.jpg


a0167003_07264236.jpg

↑アルカサル。スペイン王家の宮殿だった場所です。

a0167003_07264290.jpg

↑中庭が迷路のようになっていて、ここにも沢山の情報が。
私は今日は情報をエネルギーレベルで集めてエッセンスとして抽出・解析し、まとめあげて別の役割の方にお渡ししていく役目だったため、ここでも炎天下にウロウロしながらひたすら情報集め。
暑かったです…

その後もスペイン広場などをまわりながら情報収集とライトワークを続け(ついでに浄化や土地の癒し、波動修正も)、最後は黄金の塔へ。

a0167003_07264364.jpg


ここで本日のお仕事、役割が終了です。
ここでの最後のお仕事は、非常に深いものになりました。
途中死にそうにぐったりしましたが、お仕事が終わったら元気になりました。

今日も自分が出来る最大限の仕事をして、暑い中1日歩き回ってすごく疲れましたが、やるべきことをやり終えることができてとても嬉しい気持ちです。

明日もお仕事は続きます。簡単ですが、またご報告します。



by rebirth_aya | 2017-06-02 07:00 | 近況報告 | Comments(1)

ヒーリングサロンリバース主宰、御崎絢(みさきあや)のブログです。 女神、聖母、錬金術師、カリスマシャーマン、スピリチュアル・ティーチャー、スーパーバイザーなど、様々な側面から癒しと成長、覚醒と自己顕現のお手伝いをさせていただいております。 その方の愛と独自性を見出すのが、震えるほどに大好きです^^


by 御崎絢