エイブベリー・ストーンサークルにて

皆さまこんばんは、御崎絢です。
お陰様で24日の夕方、無事にイギリスから帰国しました。
帰国後も翌朝6時から起きて家族のケアをしたり、昨日からは自分のお仕事がいっぱいで、ご報告が遅れてすみません。
今回のイギリスでは、リーブス仲裕美子さんによる講習を通して学びを深めたのとは別に、エイブベリーのストーンサークルとコッツウォルズにてライトワークを行ってまいりました。



a0167003_00122496.jpg



ここの石は本当に古い時代、恐らく石器時代からあるとされていて、当時の人々が祭祀や祈りのためにこのように石をおいたのではとされているそうです。
石には石がもともと持つ叡智や情報以外にも宇宙から降りてきた叡智がダウンロードされており、石によってもともと持っているものもダウンロードされているものも全く異なっていました。
肉眼ではそれぞれの石に紫色の光が降りてきているのが見えており、とても不思議な光景でした。



a0167003_00190434.jpg



一つ一つの石に触れて、その情報と叡智を自分の中に取り込みます。



a0167003_00194382.jpg



この写真だけ全体が紫がかって撮れていましたが、こんな感じの色の光がそれぞれの石に降りてきていたんですよ。
ストーンサークル全体を小高い丘から写真を撮ったはずなのに、なぜか1枚も記録に残っていない…
謎の現象が起きてしまいました。



a0167003_00211213.jpg



後ろの方に見えているのが、同行の仲裕美子さん、堂脇貴史さんです。




a0167003_00223689.jpg



最初は一つ一つの石に触れたり、グリッド技術を使って石からの叡智をいただいていたのですが、途中宇宙からメッセージが降りてきて、その方法だともともと石に入っていた情報も読み込んでしまうので、宇宙から降ろされるものをより純粋にダイレクトに受け取るため、手持ちの石をその場において自分の石の中に直接叡智をダウンロードして持ち帰るように、とのこと。
私は日本から儀式用の巨大な石のペンダントを持参していたので、それをその場において叡智をダウンロードさせました。
全長が私の手のひらほどととっても大きいペンダントだったので、いっぱい入りました!
その後、大事に日本の自宅に持ち帰って、ゆっくり解析を進めています。
当日集めた叡智や情報については、その後行った講習にも早速活用させていただいていますが、叡智をお渡しするリーブス主催のイベントも開催予定です。



a0167003_00263769.jpg


そういえば、渡英中はすごく寒いと予想されていたイギリスは、逆にすごく暖かくて(私にとっては)、暑がりの私は用意して行ったダウンコートを着ることができず、日本で着ていた薄手のトレンチコートで出かけ、みんなにちょっと心配されました…
自宅の栃木の方がはるかに寒かったので、全然平気でしたが、イギリスより栃木の方が寒いという事実にちょっとがっかりしましたw



a0167003_00290354.jpg

最後にみんなで撮った記念写真を。左から私、大石直子さん、平野綾さん、堂脇貴史さん♪
やっぱり私だけ季節感が微妙に違いますね^^;
かろうじてブーツを履いているのが救いかも。良かった、ブーツ履いてて…


イギリスは15時30分くらいになるともう日が暮れて暗くなってくるので、ロンドンから講習の後2時間以上かけてここまで移動してきた私たちは、この日は近くのホテルに移動して、そこでさらに講習を受けました。
翌日は軽い気持ちでコッツウォルズに向かったのですが、そこで思いがけず濃いライトワークをやる羽目に。

思いがけないライトワークも、もういつものことすぎて、最早定番になってきた感がありますが、それでも予定にないことをしなければいけない運びになると、ちょっと焦ったりもします。
長くなったのでコッツウォルズについては、また別の記事で。

ご覧いただいてありがとうございました♪

by rebirth_aya | 2017-11-29 00:38 | 近況報告 | Comments(0)

ヒーリングサロンリバース主宰、御崎絢(みさきあや)のブログです。 女神、聖母、錬金術師、カリスマシャーマン、スピリチュアル・ティーチャー、スーパーバイザーなど、様々な側面から癒しと成長、覚醒と自己顕現のお手伝いをさせていただいております。 その方の愛と独自性を見出すのが、震えるほどに大好きです^^


by 御崎絢